NAVIGATOR

その語源は"最高航海士"

2005年"NAVIGATOR SURFBOARD"はサーフィン道場と称される千葉県の釣ヶ先海岸、通称"志田下"に誕生する。
アベレージの高い波が押し寄せ、あらゆる情報が充実したこの場所にて日々、サーフボードの研究・開発が行われている。
2019年、オリンピックを目前とした今、温故知新を胸にアイコンを原点回帰、新しい未来へとその歩を進める。

SHAPERS

工藤勇 / KUDO ISAMU

千葉県出身在住のシェイプ歴30年以上を誇る言わずと知れたベテランシェーパー。どんな時でも100%完全ハンドシェープにて生み出されるボードは、乗り手の要望を遥かに凌駕し、応えてくれる。

中山徳彦 / NAKAYAMA NORIHIKO

四国を拠点に活動するプロサーファー&シェイパー中山"Match"徳彦。プロサーファーとしての経験を生かし、四国河口のスーパーバレルからビーチのスモールウェーブなど、どんな波にも対応出来る様、日本をはじめ毎年ハワイのノースショアでもテストを重ねている。

斉藤敏昭 / SAITO TOSHIAKI

T-ShapeとしてNAVIGATOR SURFBOARDSの歴史とともに歩む新進気鋭の天才シェーパー。自らの豊富なコンテスト経験、また多くのトップコンペティターからのフィードバックより生み出されるボード。まさに時代の最先端と言っても過言ではない。

鵜澤清永 / UZAWA KIYOHISA

通称"道場"と呼ばれる志田下の絶対的番長でありBOSS。数多くのトッププロを生み出してきた時代と共に歩んできた氏がついに、シェイパーとして力を発揮することとなった。火を見るよりも明らかなサーフィン経験から生み出されるボードを、是非乗って体感してみて欲しい。